会員規約Rules

【キャンペーンとサービス開始日時変更】
サービス開始の9月末迄に登録の方は、2021年3月までの6ヶ月間、月会費が無料になります。ただし、2020年12月末までは相性度の高い異性のご紹介機能のみ(検索機能は無し)となります。※サービス開始が5月末から9月末に変更されました。


本規約は、株式会社フュージョンアンドリレーションズ(以下「当社」といいます)が提供するサービス『ブライダルシップ』(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用されたことにより、本利用規約に同意頂いたものとさせて頂きます。

第1条規約への同意

本サービスをご利用になる前に、本規約をご確認ください。利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。利用者は会員登録をするにあたり、本規約に同意して頂くことが必要であり、会員登録が完了した時点で、本規約を内容とする本サービス利用契約(以下「本契約」といいます)が当社との間で締結されます。

第2条規約の適用

本規約の規定が利用者との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、 当該利用者との契約には適用されないものとします。但し、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

第3条サービスの概要

本サービスは、結婚または結婚を前提としたお付き合いするお相手を見つけ、相互にメッセージのやり取りを行ったり、お見合いを通して、 男女の出会いを提供する結婚相談所です。なお、本サービスは成婚を保証するものではありません。

第4条サービスの利用設定

  1. 本サービスの利用は、弊社の面談を通過された方で、かつ本サービスを利用する資格を持ち、入会時に男性20歳~45歳、女性20歳~39歳の独身の方に限定しています。独身であれば結婚歴は問いません。
  2. 面談通過の基準はアドバイザー及び当社の判断によります。ただし、基本的な考え方としては、決して上から目線での考えではなく、「大切な人にご紹介したくなる人かどうか」を基本ベースにしています。ブライダルシップが求める最低限の身なり恰好に至らない方、清潔感の無い方、周りへの配慮が足らない方、高圧的な方、自分の考えを押し付ける傾向の強い方、謙虚さの無い方など、アドバイザーの客観的視点で当サービスをご利用頂くのが難しいと判断した方は、登録をご遠慮いただいております。なお、面談に通過しなかった場合でも、その理由は申し上げられません。
  3. 登録希望者は、ご登録希望者自身が男性満20歳以上、女性満20歳以上の独身者である旨を誓約し、当社の定める情報を入力し、その後当社の定める認証手続きを行う必要があります。尚、会員登録時に提供された情報に虚偽があった場合には、会員登録が無効となります。
  4. プロフィール情報への登録を目的とした写真等について、被写体が特定できない等、不鮮明な画像データの場合、当社の判断により、掲載ができない場合があります。また猥褻な画像を添付された場合、当社にて強制退会させていただきます。
  5. 当社は、悪質な会員による本利用規約への違反行為を防止する目的等、本サービスの正常かつ健全な運営のために必要な限度で、本サービスへの投稿やメッセージについて、その内容の一部を確認することがあります。確認の結果、投稿やメッセージの内容がこれらの規約等に違反すると判断された場合、当社は、会員への事前の通知なく、投稿やメッセージの全部または一部を閲覧できない状態とする、または削除することがあります。

第5条利用条件

  1. 入会時に男性20歳~45歳、女性20歳~39歳で、独身(離婚歴がある方も含む)の方のみが利用可能なサービスとなります。ご登録時に男性独身証明書+職業証明書+身分証、女性独身証明書+身分証のご提示をいただくことにより、独身であること、ご年齢、男性の場合は職業を確認させて頂いております。登録後に違反が発見された場合、当社判断で会員登録を無効といたします。その際、それまでに支払った月会費やマッチング費用等は一切返金はしません。当社は、無効とする措置により利用者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社が定める以下参加資格に該当している男女

    男性Man

    • 関東在住または関東在住の女性と結婚したい方
      *関東以外は2021年8月以降に展開予定
    • 入会時に20歳~45歳で当社結婚アドバイザーの面談を通過した方で、かつで以下のいずれかに該当している方
    • 大卒社会人・上場企業(※1)・大企業(※1,2)・外資企業(※1,3)・公務員・経営者(※4)・医師・年収500万円以上のいずれか該当している方、または当社が上記に準ずると判断した職業(※5)の方。
    1. 一部及び二部上場(東証・大証・名証等)・マザーズ・ジャスダック・セントレックス・アンビシャス等、51%以上出資の子会社を含みます。
    2. 非上場で売上100億円以上の企業または資本金1億円以上または従業員数200名以上
    3. 外資株式51%以上の企業
    4. 有限会社または株式会社で資本金1,000万円以上または売上1億円以上
    5. 歯科医師・弁護士・税理士・会計士・司法書士・行政書士・弁理士・不動産鑑定士・中小企業診断士・獣医・大学教授・准教授・一級建築士(2020年3月現在)

    女性Woman

    • 関東在住または関東在住の男性と結婚したい方
      *関東以外は2021年8月以降に展開予定
    • 20歳~39歳でかつ当社結婚アドバイザーの面談を通過した方

    【ご案内】
    一定年齢層の方を対象とするため、男性47歳、女性41歳になった時点で退会となります。その際、本人の希望がある場合、追加の必要書類を提示の上、当社が提供する別の結婚相手紹介サービス『フュージョンブライダル』に、初期登録費を割引優待で利用する事が出来ます。

  3. 利用者は、本サービスをご利用になることによって、本契約に参加し本契約の規約と条件の全てに従う権利、権限、義務および能力を有すると表明し、保証するとみなされます。
  4. 当社は、利用者が下記の事由に相当する場合は、会員登録の拒否を行うことが出来るものとします。

    • 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    • 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合
    • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団体、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第6条プロフィール情報、個人情報

個人情報の定義
ブライダルシップは、昨今の個人情報保護の 重要性を鑑み、「個人情報の保護に関する法律」、それに関わる各種法令、関係省庁のガイドラインを遵守し、お客様の個人情報を適正に管理することで、お客様のプライバシー保護するため、個人情報の取扱いに関する当グループの方針を社内外に明確に示した上で、その遵守を全役職員が徹底していくことをここに宣言致します。 当社は、法律で許される場合を除いて、ご本人の事前の同意を個人情報の取得の条件と致します。また、偽計、脅迫その他不正な手段により個人情報を取得致しません。
利用目的

(1)当社では、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用致します。

  1. 資料請求の受付・送付及び各種情報提供のため。
  2. ご利用頂いている商品・サービスの提供・改良や、新たなサービス を開発するため。
  3. 会員に対して、本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄(本サービス内容の大幅な変更、一時停止を含みますがこれらに限られません)に関する連絡
  4. 当社において経営上必要な各種の管理を行うため。
  5. 当社の防犯対策及び危機管理のため。
  6. 各種苦情、お問合わせ等への対応のため
  7. 採用に関する判断を行うため。
  8. 法令に基く場合、人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合、国の機関等へ協力することが必要な場合。
  9. 当社内の他事業部での共同利用のため。
  10. 上記利用目的に関連する一切の行為のため。

(2)当社は、プロフィール情報について、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとします。

  1. .当社は、プロフィール情報のうち、本利用規約に定められる個人情報(他の情報と容易に照合することができ、 それにより特定の個人を識別することができる情報等を含む)については、当社の定めるプライバシーポリシーに基づいて取り扱うものとします。
  2. プロフィール情報、個人情報については、本利用規約に定められている範囲の目的・態様のみ利用します。 さらに必要に応じて、利用希望者または会員に対して、これらの情報の取得時に注意喚起を実施いたします。
  3. 会員は、当社がプロフィール情報を本条に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとします。
  4. 会員の本利用規約に違反する行為が原因で、第三者からのクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合または当社が賠償金などの支払いを行った場合、 会員は当社が支払った費用や賠償金など(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。
  5. 会員から利用停止のお申し出があった場合は、当社の手続き規定に従ってお客様に対する情報配信やサービス提供を停止致します。会員から訂正のお申し出があった場合に当社保有の個人情報と事実が相違すると認められる場合に限り、すみやかに訂正致します。退会後の個人情報については、メールアドレス、パスワード、会員情報などの削除は、当社が決定した日時に行われることとし、これに対して異議を唱えないものとします。尚、当社の本サービスにおける、お問合せ窓口は以下のとおりです。

    カスタマーサポート

    info@bridalship.jp

第7条登録内容変更の通知義務

  1. 会員は、住所、電子メールアドレス、クレジットカードの有効期限、その他の会員登録事項に変更があった場合には、当社所定の方法により、電子メールもしくはFAXにて速やかに当社に届け出る義務(以下、「登録内容変更の通達義務」)を負うものとします。また、会員が登録内容変更の通達義務を果たさずに当社が損害を被った場合は当該会員の責任において弁済することとします。
  2. 会員が前項の届け出を怠ったために、当社からの通知などが到達しなかった場合には、通常到達すべき日時に到達したものとみなします。

第8条禁止事項

利用者は、本サービスの利用に際して、以下の行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの禁止行為を行った場合、又は行うおそれがあると当社が判断した場合、会員に通知することなく、当社は該当する内容のデータ削除、当該利用者に対して注意を促す表示を行う、または強制退会させることができるものとします。ただし、当社は、当該データ等を掲載停止または削除する義務を負うものではなく、データの削除の処分および強制退会につきまして当社は説明の義務を負わないものとします。なお、当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

  • 利用者のアイコン画像、サブ写真を含む、本サービス上の画像を当社の承諾なくキャプチャーその他の方法により複製、利用又は公開する行為
  • 本規約に反する行為
  • 第三者の身分証ならびに職業証明書、または偽造による証明書の提出行為
  • 職業を偽り本サービスに登録する行為。
  • 日本国またはご利用の際に利用者が所在する国・地域の法令に違反する行為
  • 社会規範・公序良俗に反するものや、他人の権利を侵害し、または他人の迷惑となるようなものを、投稿、掲載、開示、提供または送信(以下これらを総称して「投稿など」といいます)したりする行為
  • 会員以外の法人・団体・組織等の第三者(以下、「第三者」といいます)にご本人のブライダルシップアカウントを譲渡して、本サービスを利用させる行為
  • 第三者に本人のブライダルシップアカウントのユーザーID及びパスワードを閲覧可能な状態にしておく行為
  • 本サービスに関連して、反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為
  • 本サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為
  • 第三者の個人情報を公開する行為
  • 既婚者の会員登録および本サービスの利用
  • 男性46歳以上、女性40歳以上の会員登録
  • 性描写、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、差別表現など、公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者
  • 第三者に成りすます行為
  • 虚偽の情報をコンテンツに掲載し、コンテンツ閲覧者を欺く行為
  • 第三者の名誉や社会的信用を毀損したり、不快感や精神的な損害を与える行為
  • コンテンツ閲覧者を含む利用者以外の法人・団体・組織等の第三者の個人情報の収集を行う行為
  • 第三者の所有する知的所有権を侵害する行為や、著作権、肖像権の侵害を誘発する行為
  • 当社が許可した場合を除く、本サービス上の文字、画像、会員のニックネーム、アイコン画像、サブ写真、プロフィール情報、自己紹介文、その他の会員の情報を無断で使用する行為(モザイク処理をしても、当社が許可をしていない場合は無断使用と見なします)
  • 本サービスの運営を妨げる行為
  • 当社が、本サービスの運営を妨げるおそれがあると判断する量のデータ転送、サーバーに負担をかける行為(不正な連続アクセスなど)
  • 商用目的の宣伝・広告行為(例:アダルト関連サービスへの誘導を目的として特定または不特定多数の利用者にメッセージ機能などの方法で送信したりする行為)
  • 有害なコンピュータウィルス、コード、ファイル、プログラム等を開示する行為、もしくは開示されている場所について示唆する行為
  • マルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れのあるもの、あるいは当社がマルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れあるものと判断する内容を掲載する行為
  • 児童ポルノ、またはそれに類する内容、あるいは当社が児童ポルノに類すると判断する内容を掲載する行為
次のようなコンテンツを投稿などすること
  • 許可を得ないで第三者のプロフィールや写真を使用したコンテンツ
  • 他人への嫌がらせのコンテンツ、または嫌がらせを支持するコンテンツ
  • 嘘であることや誤解を招くということを利用者がわかっている情報を広めるコンテンツや、違法行為を助長するコンテンツ、または罵倒、脅迫、わいせつ、名誉棄損、文書による名誉棄損に当たるような行為を助長するコンテンツ
  • ジャンクメール、チェーンメール、迷惑メール、スパムなどの送信に関連するコンテンツ
  • 営利的または違法な目的のために、他の利用者からパスワードや個人情報を求めるコンテンツ
お相手とのやりとりで以下の行為を行うこと
  • マッチング成立後に自己都合でキャンセルすること
  • マッチング成立後のシステム内でメッセージのやりとりを、2通以内で終了させてしまう行為(お相手からの内容により不快な気持ちになった場合は除く)
  • デートの約束を無断キャンセルすること
  • お相手に虚偽の内容を伝える行為
  • 罵倒、脅迫、わいせつ、名誉棄損的な内容等で、お相手を不快な気持ちにさせてしまう行為
  • 婚活以外の目的と推測される営業・勧誘活動
  • その他、当社が不適切と思われる言動をとる行為

第9条利用料金・支払い

  1. 以下の料金については、会員資格発生時に支払義務が生じるものとします。
    ・月会費
  2. 利用料金の会計基準は、月会費発生日(原則登録日)から1ヶ月間とし、1日でも会員資格を有した場合は月会費が発生します。会員資格がなくなった場合には、利用料金やその他費用の日割計算、月割計算による減額や返金は、一切行わないものとします。これらの料金については、会員が期間中に「ブライダルシップ」を利用しなくても発生するものとします。
  3. 「ブライダルシップ」を利用するために必要なパソコン機器や通信機器等の設備費用、「ブライダルシップ」へのアクセスに伴って発生した通信費用、及びインターネットプロバイダに支払うインターネット接続料金等は、会員がこれを負担するものとします。
  4. 当社は、いかなる理由においても、会員からすでに支払われた料金の減額、返金は一切行わないものとします。
  5. 当社から発行される資料、電子メールおよびクラブ当該ページなどに掲載される月会費・マッチング料金などの料金およびその請求条件の表記について、万が一、当社の誤りがあった場合でも、これらの誤りに対して当社は何ら責任を問われないものとします。

第10条決済方法

  1. 当社が承認したクレジットカード会社の発行するクレジットカードにより、クレジットカード会社の規約にもとづき決済します。
  2. 入会後最初に決済した日程(以降変更になった場合はその日程)にて、毎月自動更新されるものとし、これについての通知は行いません。また、自動更新により発生した料金については一切返金しないものとし、これに対して会員は異議を唱えないものとします。
  3. 休会または退会希望の場合は、各会員の自動更新日の前日23:59迄にまでに、会員自身がマイページにて休会または退会希望の手続きをとる必要があります。休会の場合は月会費3,300円が550円に変更されます。メールにより事務局に休会または退会希望の通知をする場合は、自動更新日の2営業日前(当社定休日の月曜火曜は除く)の12:00迄とします。
  4. 当社は前項に基づき算出された金額、および、これにかかる消費税相当額等を、各会員の決済手段に従ってクレジットカード会社もしくは指定金融機関口座にそれぞれ請求するものとします。
  5. 会員は各自の決済手段により、当該会員と当該クレジットカード会社もしくは金融機関自動引き落とし決済会社間で締結した支払条件に従い、支払いを行うものとします。
  6. 会員と当該クレジットカード会社の間で料金その他の債務を巡って紛争が発生した場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条本サービスの利用制限

当社は、本サービス以外での利用者の行為を監視することができませんが、本サービスから得た情報を、他人に対する嫌がらせや罵倒、危害を加える目的で使用したり、事前に明示的な同意を相手から得ずに他の会員に連絡、宣伝、勧誘、販売したりすることも、本規約に対する違反になります。そのような宣伝や勧誘から当社の会員を守るために、当社の判断にて休会または退会の措置をとる権利を当社は有します。

第12条再利用の禁止

利用者が、当社のサービスやそれらを構成するデータを、本サービスの提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によって利用者が得た利益相当額を請求する権利を有します。

第13条休会・退会について

  1. 利用者が本サービスの利用を休会又は退会を希望する場合、当社が定める手続きに従い、利用者本人が管理画面(マイページ)より休会又は退会手続を行うものとする。
  2. サービスの停止手続きは「休会受理日」・「退会受理日」以降の、当社が決定した日時に行われることとし、これに対して異議を唱えないものとします。
    ※基本停止手続きは1営業日以内に処理を行います。
  3. 休会については、休会日から550円の休会費用が発生します。
    ※休会最大期間は12ヶ月間とします。
  4. サービス内外問わず、交際しているお相手がいる場合、婚前交渉をもったお相手がいる場合、宿泊を伴うデートをするお相手がいる場合、およびこれらに準ずると判断する状況にある会員は、休会または退会いただきます。
  5. 退会にあたっての手数料等の発生はございません。
  6. 退会日までに支払われた料金は一切返却できません。また、「退会日」時点で当社に支払うべき債務がある場合は、その支払いを免れないものとします。
  7. 退会手続きが完了した日から6ヶ月間は、不正利用防止の為、再登録することができません。
    ※ただし担当婚活アドバイザーに相談後、担当婚活アドバイザーの承認が得られた場合、退会から6ヶ月以内であっても再入会できるものとする。
  8. 入退会を3回以上繰り返し行った場合、不正利用防止の為、再登録することはできません。
  9. 退会後の個人情報については、メールアドレス、パスワード、会員情報などの削除は、当社が決定した日時に行われることとし、これに対して異議を唱えないものとします。

第14条本サービスの停止・中止・終了

  1. 当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部又は一部を停止することができ、当該事由に起因して利用者又は、第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。

    1. 定期的又は緊急に本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場
    2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    4. サービス提供のためのコンピューターシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. その他、当社が止むを得ないと判断した場合
  2. 当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前にウェブサイト等を通じ会員および第三者にその旨を通知するものとします。 但し、緊急の場合は、この限りではありません。
  3. 当社は、事前に本サービスを通じ、利用者および第三者に通知することにより、本サービスの全部又は一部を中止・終了することができ、 これにより利用者又は第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は事前にウェブサイト等を通じ、利用者および第三者に通知することで、 本サービスの内容又は名称につき変更することができるものとします。これにより利用者又は第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
  5. 前項に基づき、本サービスの内容又は名称につき変更を告知した日から当社が定める期間を経過した後も継続して本サービスを利用された場合、 当該利用者は当該変更内容に同意したものとみなされ、当該利用者と当社との間で当該変更に関する効力が発生するものとします。

第15条責任の範囲

  1. 本利用規約が消費者契約法等の定める「消費者契約」に該当する場合において、利用者に発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に因る場合、 当社は利用者が直接被った通常の損害の範囲で、損害賠償責任を負うものとします。但し、当社に故意又は重過失がある場合に、 当社の損害賠償責任を一部免除する規定は適用されないものとします。
  2. 利用者同士の交際・交流を含む各種トラブル(以下「トラブル」といいます。)については、利用者自らが責任を負うものとします。ただし、当社は本サービスの健全な運営、サービス向上のため、本利用規約に違反しているおそれのある悪質な利用者を監視する権利を留保し、必要に応じて強制的に本サービスのご利用を停止する場合がございます。
  3. 利用者同士のトラブルに関して、調査・謝罪要求・損害賠償請求・法的措置などは会員自身が行うもので、当社はこれについては一切行わない。
  4. 利用者同士のトラブルや不正アクセス、携帯端末のウィルス感染が原因で、会員のプロフィール情報や個人情報などが流出したり、 第三者の運営するインターネットサービス等に掲載された場合においても、前項同様に利用者自らが責任を負うものとし、当社では責任を負わないものとします。
    ※利用者同士の交流を通じて入手したプロフィール情報・個人情報の取り扱いについては、流出・漏えいなどのないようくれぐれも取扱いにご注意いただきウイルス対策のため、 最新OSのアップデートやセキュリティソフトのインストールなどの実施をお勧めします。

第16条本利用規約の改訂について

  1. 当社は、随時本利用規約を改訂することができるものとします。
  2. 当社は、本利用規約を改訂しようとする場合、本サービス等を通じ、随時、利用者に告知するものとします。
  3. 前項に基づき、本利用規約改訂を告知した日から当社が定める期間を経過した後も継続して本サービスを利用された場合、 当該会員は本利用規約の改訂に同意したものとみなされ、当該利用者と当社との間で改訂後の利用規約の効力が発生するものとします。
  4. 利用者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。

第17条契約期間および契約の終了

  1. 利用者が本契約の一つ以上の条項に違反した場合、またそのおそれがあると当社が判断した場合、当社はいつでも利用者の会員資格を即座に終了させ、禁止するコンテンツを削除し、本サービスの利用を利用者に告知せず終了させることができます。
  2. 利用者が会員資格を有したままサービスを終了された場合、終了以前に利用者が支払った月会費について利用期間が残っていても、サービスのご利用が一切できなくなります。また、日割りでの返金も含め、返金は致しかねます。

第18条サービスの利用停止・強制退会等について

利用者が本サービスに投稿などしたコンテンツならびに、本サービスを通してお客様が他の会員に転送したコンテンツについて、お客様は単独で責任を負います。当社は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、データやコンテンツの削除、利用者の利用停止、強制退会といった措置を講じることができるものとします。本対応については当社の判断により実施するものとし、利用者からの希望や依頼には応じないものとします。

  1. 利用者が本規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合
  2. 当社にお支払いいただく代金について支払の遅滞が生じた場合
  3. 本サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードが停止された場合
  4. 利用者が一定期間にわたってアカウントまたは特定のサービスを使用していない場合
  5. その他、利用者との信頼関係が失われた場合、当社と利用者との契約関係の維持が困難であると判断した場合、サービス運営に支障をきたすと判断した場合
また、本サービス上での利用者間のメッセージのやりとりは、当社の管理する電子掲示板を通じて提供されます。 電子掲示板は、当該メッセージのやりとりをされる利用者同士と当社の三者が閲覧できる仕様となっております。 利用者は、当社が事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、メッセージの内容を閲覧、削除することに同意するものとします。 但し、当社として電子掲示板を巡回・監視する義務を負うものではありません。

第19条当社の免責

  1. 当社は、当社の故意又は重過失によらない場合には免責されるものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用を通じて得た情報等の正確性、特定の目的への適合性等について、一切保証責任を負わないものとします。また、これらの情報等に起因して生じた損害に対しても、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当サービスを通じて交換される情報に関し、利用者同士、あるいは利用者と第三者との間で紛争が生じた場合は、利用者は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当社に損害を与えないものとします。
  4. 本サービスの利用に起因して生じた参加者間の紛争、利用者間の個々の電子メッセージ送受信に関する個別の紛争について、当社は一切関知しないものとします。
  5. 本サービスは、日本国内においてのみ使用されることを想定しており、当社は、日本国外において本サービスの利用ができることを保証しないものとします。また、当社は、日本国外における本サービスの利用について、一切のサポートを提供する義務を負わないものとします。

第20条損害賠償請求

会員が本規約に違反した行為があった場合、不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合など、当社は当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第21条準拠法

この会員規約に関する準拠法は、日本法とします。

第22条専属的合意管轄裁判所

当社及び会員は、当社と会員の間で本規約につき訴訟の必要が生じた場合には、当社の本社が属する地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることを合 意するものとします。 また、これに掛かる裁判費用、実費、当社の弁護士費用などはすべて会員がこれを負担することとします。

第23条その他特記事項

当社サービスをきっかけにした交際により、お相手のどちらかにその対価を供与、享受することは一切ございません。

第24条附則項目の追加

当社は必要に応じて、本規約に対し自由に附則項目の追加をすることができるものとします。
ページトップへ